スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新FW(5.50GEND-3)を直接導入する1

前回の続きでPSP1000・2000(未対策基盤)にそのままCFW5.50GEND-3をインストールする方法を、説明していきたいと思います。
5.50GEND-3
今回は、Universal Unbricker v8を使います。
もちろん使うには、CFWを導入したPSPが必要です。
Universal Unbricker v8の機能は、PSP のバージョンを問わずにパンドラバッテリーとMSSを作っていれば 5.00/5.00M33-4 のインストールが可能ということです。

用意するもの
CFW導入済みのPSP
前の記事で作ったMMS
公式 FW5.00
Universal Unbricker v8

導入手順
1.Universal Unbricker v8 をダウンロードしてきて解凍します。


2.多分ほとんどの人が5.xx系だと思うので5.xx(4.xxもしくは3.xx) カーネルに設定した上で ms0:/PSP/GAME/ に
 DC8 フォルダをコピーします。

3. 5.00 のアップデータを 500.PBP(もうしてあると思いますけど) とリネームして メモリースティックのルートディ
 レクトリにコピーします。

4.ここでCTFやPTFのカスタムテーマを使用している人は、無効にしておいてください。

5.XMBより起動させます。
Universal Unbricker v8

6.起動したら○ボタンでインストール開始です。
 
7.100%まで行っらインストール完了です。

書ききれませんでした。続きは次回にします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新記事
Twitter
最新コメント
FC2ランキング
カテゴリ
CFW (6)
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。